開田村の魅力

工事中!

木曽馬

 北海道の道産子や宮崎県の御崎馬とともに木曽馬は日本在来種の一つ。かつては木曽郡全体で7千頭余りが飼われていたが、農業の機械化などにより、昭和48年頃には全国でもわずかに40頭余りに激減。
 その後、保存会なども保護活動を行った結果、現在では全国で約150頭余りに回復。この内50頭ほどが木曽馬の里(町営木曽馬牧場)で飼育されている。
 木曽馬は粗食に耐え、性格がおとなしくよく働くことが特徴。昭和58年には長野県天然記念物に指定された。

木曽馬の里・木曽馬乗馬センター

 木曽馬の里の中の厩舎では木曽馬35頭余りが飼育されており、このうち5頭で乗馬体験をすることができます。

見学    年中無休 午前8時30分〜午後4時30分
乗馬体験 年中無休 午前10時〜12時/午後2時〜4時
料 金   コース1周500円
(放牧、乗馬体験は天候その他の都合により 一部変更または中止させていただくことがあります)
住所:〒397−0301 長野県木曽郡木曽町開田高原末川
電話:0264(42)3085

 


第3春山号

 木曽馬最後の純血種といわれている第3春山号は 開田郷土館に剥製として保存、展示されている。
 昭和50年、春山号は高齢のため余命いくばくもないされ
貴重な歴史的財産として後世に残すために安楽死を選択。
 飼い主にとってはまさに苦渋の決断だった。

県宝山下家住宅・ 開田考古博物館

 山下家は木曽馬の大馬主として、また、伯楽と称する馬医として江戸中期から大正初期にわたり大変栄えた。明治初期には300頭余りの親馬を所有し、村内外の農家に貸し与えていた。子馬の売却代金は馬持7分、小作3分の割合で配分されたが、明治に入って馬持6分、小作4分になり、その後5分5分の配分割合になった。
 建物は木造一部二階建て切妻造り。1865年(慶応元)から2年間かけて建てられた。徳川尾張藩禁制の木曽五木(ヒノキ、サワラ、コウヤマキ、ネズコ、アスヒ)を使用せず、マツやナラを主材とし、大黒柱はケヤキ、座敷の間は木目の細かいツガを巧みに使い優美な風格を醸し出しているのが特徴。
 展示室には江戸時代後期から明治時代の馬小作への貸し付け、市場での売り上げなどを記録した馬小作の台帳をはじめ、馬医書や漢方薬調合器具など貴重なものが多く並べられている。
 建物は1994年(平成6)に長野県宝に指定された。

開田考古博物館は、山下家の土蔵を改修したもの。館内には旧石器時代から縄文時代にかけて柳又遺跡を舞台に当時の人々がどんな道具を使い、どんな生活を営んでいたかを模型やジオラマ等を使い分りやすく展示している。
 村内から出土した石器や土器の中で舌状突起をもつ特異な 有舌尖頭器は「柳又ポイント」として有名。

  入館料 :大人 400円 子ども(小・中学生) 200円
  開館時間 :午前9時〜午後4時30分
  休館日 :月曜日(12月〜3月まで冬期間は閉館)
  住 所 :〒397−0302 木曽町開田高原西野2730番地5
  電話 : 0264(44)2007                   

御岳明神温泉やまゆり荘


1992年(平成4年)にオープンした町営の温泉保養施設。御岳を一望できる露天風呂や広々とした内湯のほか宴会場、お食事処(60席)、無料休憩室(大広間50畳)、お土産コーナーなどがそろっている。

泉質:炭酸性水素塩泉。
泉温:47.5度
湧出量:毎分150リットル
効能:(浴用)神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、打ち身、くじき、慢性消化器病、痔病、冷え性、動脈硬化症、
切り傷、火傷、慢性皮膚炎など。
    (飲用)糖尿病,慢性消化器病、痛風、肝臓病、慢性胆嚢炎、胆石症、慢性便秘、肥満症など。
入浴時間 AM9時〜PM9時
お食事処営業時間 AM11時〜PM6時 
定休日 毎週火曜日(ただし祝、祭日は営業) 
入浴料 大人600円、子ども300円
住所  〒397−0302 
    長野県木曽郡木曽町開田高原西野6321番地1211
電話  0264(44)2346  


村営そば工場

 「開田名物数々あれど忘れられないそばの味」と、地元民謡にも唄われている開田そば。開田高原は昔からソバの産地として有名で、冷涼な気候の中で育まれるソバの味は格別です。
 現在、ソバの作付面積は約60ha。毎年、8月中旬から9月にかけて白く可憐なソバの花が、まるで絨毯を敷き詰めたように咲き誇り来訪者を魅了します。
 町営そば工場ではコンバインで収穫したソバを使って、生そばを製造・販売しており大変好評です。
 開田青年会でもこの開田そばを使って
開田高原ふるさと小包を取り扱っています。

住所:〒397−0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野
電話:0264(44)2251

開田高原アイスクリーム工房

 開田高原の豊かな自然の中でのびのびと育った牛のミルクをはじめ 、トウモロコシやブルーベリー、ソバなど自然の恵みをたっぷり受けた 農産物を使い、開田高原アイスクリームやヨーグルト、チーズなどを作
っている。中でもソフトクリームは観光客らに大人気。

開田高原マイアスキー場

  1996年(平成8年)御岳山麓にオープンしたスキー場。最長滑走距離は3,200m、 標高差は563m。パウダースノーの雪質や変化に富んだ林間コースなどが好評。
 そば茶屋「マイア亭」やパノラマ回転レストハウス「テーホルン」、託児ルーム「トムソ ーヤ」、マイアスキーアカデミーなど施設も充実し、イベントも盛りだくさん。

住所:〒397−0302 長野県木曽郡木曽町開田高原西野5346番地1
電話:0264(44)1111


HOME